魅力的な内装はインテリアコーディネートの専門家に依頼すれば可能

Interior coordination

コーディネートの具体例を見ながらインテリアを考えましょう

広い部屋

お部屋のインテリアを素敵にまとめるには、トータルコーディネートのセンスが必要です。必要な家具類と好みのインテリア小物を漫然とお部屋に並べてみても、統一感がないインテリアになってしまうでしょう。それよりも、「その部屋をどんな場所にしたいのか」を考えて、その希望に合うインテリアのスタイルを決めることが先決です。例えば、バリバリ仕事ができるように、緊張感が保てる場所にしたいのであれば、ビジネス系のクールなインテリアで統一します。反対に、リラックスして過ごせる場所が欲しいのなら、ナチュラル系、和風、アジアン系がピッタリという具合です。
どんな場所にしたいかは考えられるけど、それに合うインテリアのスタイルは分からないという場合は、プロの方にインテリアコーディネートを依頼するのがお勧めです。インテリアコーディネートの専門家は、どのスタイルのインテリアがどんな場や空気感を生み出すか、豊富な経験と知識を持っています。依頼に行ったお店でインテリアコーディネートの実例をいくつか見せていただくと、こういう風にしたい…と自分の希望がよりはっきりしてきます。インテリアコーディネートには試行錯誤がつきものですので、希望通りのお部屋になるよう依頼のあともこまめにコミュニケーションを取るようにしましょう。